学力を上げるための精神的態度の重要性

プライム芦屋学院

0120-371-189

学力を上げるための精神的態度の重要性

学院ブログ

2019/05/21 学力を上げるための精神的態度の重要性

 学力を上げるためには、1、実際の学習への取り組みと

2、気の持ちようが大事です。

車の運転に例えると、実際の学力向上のための努力がア

クセルを踏むこと、前向きに自信を持ってその加速力を

邪魔しないことがブレーキを離した状態、といえます。

 ここで気をつけなくてはならないのが、2の気の持ち

ようです。往々にして人は知らず知らずのうちに、否定

的なマイナスの発想を持ちやすいものです。マイナスの

気持ちがあるというのは、車のブレーキをかけたままの

状態と同じで、そのまま学習に取り組んでも、(車なら

アクセルをふかしても)前に進まないのです。ですから、

ブレーキを解除して、常に意識的にプラスの発想を持つ

ことが学力飛躍のカギとなります。

 そこで、適切な言葉をA4やB4の紙に大きめの文字で記

したものを、目につくところに張っておきましょう。実現

したいことを描いてその文尾を「するぞ!」ではなく「でき

た!」、「飛躍・合格した!」と、完了形、過去形で締めくく

るのがもう一つのポイントです。

寝室の壁に張って寝る前と起きた時、にじっと数分間眺めて

みましょう。これを習慣づけると、精神面での足かせは消滅

するはずです。 

参考までに学院の壁に貼っている肯定的な標語をピックアッ

プしてみましょう。

◎「思考は現実化する!よい発想・プラス思考が成功の秘訣!

楽天思考で臨めば人生なんでも乗りきれる!」

◎「自分の目標は達成できる!というプラス思考を!

考え方×熱意×能力=結果。考え方が大事!能力は後から付いて

くる。」

◎「できる人もミスをする

だが、できる人は同じミスはしない!だから成績トップ実現」

◎「伸びる人は素直に学習法に基づいて学習する人である。

(真面目だけでは伸びない)伸びる生徒は集中力があり、記憶

術に長けている。」

 自宅に戻ったらその日のうちに、必ず学習した内容をざっと

見なおしておきましょう。それほど長い時間を要するものでは

ありませんので、必ず実行できるはずです。繰り返し、学習内

容を反芻することが記憶・理解の定着には必要です。そうすれ

ば同じミスはしなくなります。

 

夙川校  〒662-0076 西宮市松生町5-8 ベルトピア夙川102号 電話0798-39-7774
芦屋校  〒659-0083 芦屋市西山町 1-2         電話0120-371-189

神戸 芦屋 塾 西宮 大学受験 高校生 予備校 夙川 塾 さくら夙川 苦楽園
神戸市東灘 岡本 阪急神戸線 阪神間 塾 個別指導
プロの個別指導!
国語力を高めてE判定からでも合格をゲット!
プログレス指導 内申対策
小学生英語 進学塾 定期テスト対策 中間テスト 期末テスト  成績伸びる
高校受験 難関 大学受験  国公立大学 現役合格 高い合格率 成績アップ
阪大・神大・早稲田・関関同立に強い  難関私大に強い 受験対策 英検対策
英語  2次試験 英作文 古文 現代文 数学   物理 化学

 

TOP