大事な受験をバイトに任せる危険性

プライム芦屋学院

0120-371-189

大事な受験をバイトに任せる危険性

学院ブログ

2018/05/29 大事な受験をバイトに任せる危険性

  人生に大きくかかわる受験を学生バイトに任せることの危険性

を深く認識されていない方が多いようです。

 ほとんどの個別指導塾の先生は大学生アルバイトです。

 大学生は受験が終わった途端、それまで蓄積していた受験の知識

を徐々に失っていきます。数か月から半年で、もはや受験期の知識

の半分も持ち合わせていないでしょう。頭の中の受験知識はあやふ

やな状態になっています。 

 学生は大学の授業がメインであり、レジャーも重視します。その

レジャーにかかる費用をバイトで稼いでいるわけですが、塾の生徒

への真剣さ、必死で成績を上げる責任感はかなり薄く、またそうで

あるがゆえに、コロコロと担当の先生が変わってしまっているのが

現状です。これは学生バイトである限り避けられない宿命のような

ものです。

 加えて、受験生であった学生は、教わる側の経験しかなく、教え

る立場に立つ経験は浅いのです。大学生ですから、教える経験は短

ければ限りなくゼロに近い日数、長くても3年程度でしょう。

 つまり長年教えることにのみ集中して研鑽して腕を磨き、頭を鍛

え、ノウハウを蓄積しているプロの講師と比べるならば、学生バイ

トは教える立場としては、まっさらのど素人なわけです。

 教えるための、生徒に効果的に速く理解させるための様々な技術

と経験を持っていることは、生徒の成績を伸ばすのにもっとも重要

な要素です。

 このような学生「講師陣」にたらいまわしにされる生徒はたまっ

たものではありません。その後の人生を左右する志望校への合格に

関わることを、このような無責任な人たちにお任せできません。 

 生徒の皆さん、保護者の皆さん、あなたを、あなたのお子様をそ

んな人たちに任せてよいのですか?

 責任感のあるプロの講師のもとで系統的に指導を受けることの重

要性がおのずとお分かりいただけると思います。

 

 

電話番号 0120-371-189
住所 〒662-0076 兵庫県西宮市松生町5-8 ベルトピア夙川102号

TOP