高校受験コース (公立中学生コース)

プライム芦屋学院

0120-371-189

高校受験コース (公立中学生コース)

中2の頑張りが大きく影響する!!

高校受験コース・公立中学生コース

 高校受験は公立受験か私立受験かによって、異なります。 

 まず、公立高校受験は、受験対策の開始時期を中2の夏、遅く

とも秋とすべきです。 言うまでもなく、内申対策があるからで

す。内申で重視されるのは、中学3年の1・2学期ですが、中3に

なってから受験対策に取り掛かるのでは、内申の1学期分に努力

の成果を反映させることができません。中3の1学期中間テスト

で良い成果を確実に出せるようにするには、中2のうちから、約

半年間かけて準備するのが安全です。 

 間違っても、中3のクラブ引退時期の夏休み前から、などとし

ないでください。内申対策の半分はすでに終了してしまっており、

挽回にはかなり難しいものがあります。 

クラブ活動にあまりのめり込むことなく、日ごろの学習をしっか

りと積み重ねておくことがとても大切です;。

 私立高校は、内申を重視する高校と、そうでない高校があります。

内申重視の高校は、公立高校の対策と同様の時期から受験対策をス

タートすべきです。内申があまり関係ない学校であれば、入試当日

の実力発揮によって大逆転が可能です。

 それでも、上位の私立進学校を目指すのであれば、やはり中2の

途中から受験対策を始めるべきです。 

 プライム芦屋学院での推奨コースです。一般的なコースです。現

在の学力、目標の高さによっては、当てはまらない場合もあります。

 中学1年では週8時間コース 

 中2では5教科対応の週12時間コース

 中3の特に夏からは 週18時間コース以上  が推奨です。

コースの詳細はこちらへ

3img02_03 (2) - コピー

TOP